BLOG

ブログ

BLOG

2021/01/24 06:02

今回は、tabeteシリーズの「鹿児島霧島黒豚とんこつ」を試食してみました。

2021年に入って、ほぼ毎日ラーメン食べてます。

新入荷する取扱商品も併せて制覇するには365日食べ続けないとイケナイかも?(;^^A)




鹿児島ラーメンにも色々な種類があるので、パッケージ写真では良く分かりませんでしたが、

スープタレを見る限り、白湯とんこつの様です。

熟成乾麺というのは(tabeteの場合)生麺を約2日じっくりと時間をかけて熟成と乾燥をさせた生麺食感の麺です。

所謂、インスタントラーメンの乾麺とは天と地ほど違います(笑)

因みに裏面記載の作り方では、鍋1つで茹でてスープも入れる行程ですが、あえてスープは別にしました。

出来上がりは、こんな感じ。





ネギと紅ショウガを切らしていたので、見た目にはチョット寂しく感じる仕上げになってしまいました・・・・

まぁその辺は、アナタが食べる時には工夫して、美味しそうにトッピングしてください。(苦笑)


さて、お味はというと、とてもクリーミーでコクはあるけどあっさりした感じ!?

ニンニクの味も効いていて、どちらかというと鹿児島ラーメンというよりは熊本ラーメンに近い気がします。


ただパッケージ表記に「霧島黒豚のゲンコツ風味を生かした」とある様に、骨髄エキスの濃厚で上品な白湯豚骨スープに仕上がっています。麺も細麺ツルツル食感で、何も考えずに食べたら乾燥麺だと気付かなほど美味しい麺です(^^)


ただ1点、、、、「メンマは合わなかった・・・・失敗 ( ;^ω^) 」



コロナ禍で鹿児島帰省が叶わなかった人は勿論の事、故郷を離れても九州の味を思い出したい方、

また、鹿児島ラーメンを食べたことない人も是非、召し上がって頂きたい逸品です♪


最初にあまり美味しくないモノを食べてしまうとトラウマになって、その後のグルメの楽しみが半減してしまうので(^^)



■ この商品の販売ページは ➞ こちら!